幸せでなければ成功は無意味!

あなたが何をしている時が、
どういった状態なら幸せか、
思い描いてみてください。

まっ先にこれを決めておく必要があります。
さもなければ「本当はやりたくないけど仕方なしにやる」
といった最悪の状態に突入することになります。

どんなにお金が稼げても、それがあなたの
細胞レベルで拒絶しているものならやるべきではありません。

あなたにとっての幸せとは何なのかを
じっくりと考えてみましょう。

そのうえで、あなたが渇望する幸せに
お金が必要ならお金持ちになる方法を
模索すれば良いですし、
仲間、家族ならそれを大事にしましょう。

これは非常に重要なことです。

情報化社会では、皆本当は望んていないことでも
欲しがるように仕向けられています。
モノ・サービス・状態は本当にあなたが
欲しいと思っているのかをよく考えてください。

次に今の自分を受け入れることです。
仲間がいない、家族がいない、お金がない。
など自分の理想とのギャップを知ることが大切です。
本当に行きたい理想の未来だけを見つめていきましょう。

お金持ちになることをひとつの目標とするなら、
行きたい未来だけを見続けることです。

この過程に過去は関係ありません。
先祖歴代500年貧乏だろうと、ゴールが「お金持ち」
ならあなたはもうそれに向けて進んでいるのです。

目標に向かって突き進んでいく中で、
恐れや不安が生まれることもあると思います。
思いもよらない大失敗もあるでしょう。
ここでネガティブな感情に負けて
潰されてしまう人は本当に多いです。

どんな不安が襲ってこようとも、
一切無視する強さがあれば、前進あるのみです。
ある意味行動力のあるバカは最強です。
失敗しても「自分を信じる」ことが大事です。

そして不安に打ち勝つ回数が増えるほど、
勇気が沸き自信に満ち溢れていきます。
この習慣を身に付けることができれば、
あなたが目標を達成するのも時間の問題でしょう!