時間持ち、お金持ちになる方法は決まってる!?

嘘だと思われるかもしれませんが、時間とお金をつかむ方法はほとんど決まっています。

それは、ビジネスオーナーか投資家しになる以外に方法はありません。

■ビジネスオーナーは自動的に収益を生み出す会社などを所有しているオーナーをです。

現場に出ることなく、生み出されたお金を手にすることができる「権利」を持つことです。

つまり、所有している会社からの「権利収入」を得ることができる人のことを指します。

■投資家は株や不動産、FX、株など、さまざまなものに投資をして利益を得る人です。

投資した金額より大きなお金を生み出し、それを収入にすることができる人です。

両社の共通点は、従業員や個人事業者が「自力」で収入を得るのに対して、

ビジネスオーナーと投資家は「他力」を活用してお金を生み出します。

ビジネスで他力を利用するには、絶え間ない努力が必要で、次のステップが必要です。

1.知っている
2.理解している
3.行動している
4.できている
5.人に教えている

他力を活用するためには、1~4の段階を経て、5番目まで達しなければいけないのです。

人に教えることができなければ、従業員を雇うことはできませんし、

外注先に業務を依頼することもできないからです。

投資家になるには、ビジネスよりも3倍難しいと言われています。

まず、資産がなければお金は増えません。

そして、お金があったとしても投資で食べていけるほど稼げる人は

実に日本に2%しかいないのです。

なぜなら、ビジネスは営業、集客、WEBなどのスキルを1つ身に着ければ

何とか食べていけるのに対して、

投資は、スキルとメンタルを同時に身につけなければ成功することが出来ないからです。

ビジネス、投資で成功するのは生半可な気持ちでは絶対に成功はしません。

唯一の近道は、

1.尊敬できる人をメンターに持つ
2.失敗を検証しながら成功するまでやり続ける

この2つが出来る人は、1年以内に成功するのは簡単だと私は思います。